高校でいじめられることに

いじめられることで不登校になってしまった

通信制学校

S.Yさん(男性)の体験談

僕は現在通信制高校に通っている高校三年生です。
もともとは地元の商業系の高校に通っていたのですが、あることが原因で転校を決意しました。

その原因とは高校でいじめられるという経験をしたことです。
中学校では友人も多く、楽しい学校生活を送っており高校でいじめられるなんて思ってもいませんでした。

なぜ、いじめにあったかというと部活が原因でした。

高校に入学した僕は、すぐに中学校からしていた陸上競技部に入部しました。
しかしそれが間違いでした。もともと僕がいた中学の部活は本気で練習する人が多くとてもやりがいのある部活でした、しかし高校の部活はおしゃべりしながら適当に練習をこなしていればいいや、という部活でした。

まじめに練習したかった僕はひとりで朝練や放課後残って練習していました。
その行為が同級生や先輩に「調子に乗っている」と思われたのか、僕は部活内で浮いていきました。

また商業系の高校ということもあり女子の数が多く、女子特有のネチネチとしたいじめ(悪い噂をまわされる、無視される)などにあい始めました。

だれが最初にそんな悪い噂を流したのか正確にはわかりませんが、作られた私のうわさ話から推測すると、どうやら陸上部の内部事情に詳しい人間のようです。
そもそもが身に覚えのない噂によって女子からいじめられることになってしまいました。

その噂とは、(いいたくないのですが)女子を盗撮したり、衣類を盗んだというものでした。

本当に僕がそんなことをしたのなら納得もいきますが、だれかが僕を貶めるために作った、した覚えのないうわさ話でいじめられることに、僕は耐えることができませんでした。
それが原因で学校に通う気力も失せてしまい、2年生から不登校になりました。

義務教育ではない高校での不登校ですので、当然、出席日数も足らなくなり、すぐに留年しかねない状況になってしまいました。
自分でもその生活をどうにかしないといけないと思っていたのですが、鬱状態になってしまっていてなにも行動を起こせませず、苦しい日々と送っていた時に母が通信制高校のパンフレットをもってきてくれました。

そのパンフレットには高校でいじめられる、や、勉強についていけない、などの様々な事情で普通の高校に通うことのできなくなった生徒がしっかりと自分の夢に向かって努力しているということが書かれていました。

僕には絶対に新しい環境で出発しなければならないと感じていたので、僕は通信制高校に通い自分の人生をやり直すと決意しました。
通信制高校に入りたての頃は、まだ前の高校でのいじめ体験を引きずっていて自分に自信がなかったのですが、通信制高校入学後からはだんだんとIT系の資格や簿記などの資格取得に励みました。
やっぱりいじめられることで自分の人生が狂わされてしまうのは悔しいと思い、絶対に高校を卒業して志望大学に合格するぞ!という気持ちがとても強くなりました。

そして今年の秋、頑張って取得した資格を評価してくれる特別入試を受験し、難関大学に合格することができました。皆さんも僕のように高校でいじめられるという経験をバネにして自らの夢に向かって努力していってください!

 
高校でいじめられるという経験をしたせいで高校に通うことが出来なくなってしまう場合があります。いじめによって自分の未来が狂わされてしまうことは本当に悔しいですよね。

もちろん、いじめを跳ね返すことができればよいのですが、実際の状況では必ずしも上手くいかないことがほとんどです。

ではそんな時にどうすればよいのでしょうか?高校を辞めるという選択肢以外でおすすめするのが、通信制高校への転入(転校)です。
生徒自身に勉強したいという意欲さえあれば、通信制高校への転入のハードルは非常に低い物となります。

実際にもいじめられていた経験を持つ通信制高校の生徒も多いのです。
通信制高校への転入学した場合、各自の状況によりますが、前籍校での登校日数・単位などを加味した状態で通うことも可能です。つまり、以前通っていた高校での頑張りが無駄になることがないといえます。

また、通信制高校では学年制ではなく、単位制ですので必ずしも3年間で卒業する必要もありません。

通信制高校では、いじめを経験した生徒も自分の夢を持ち、その夢に向かって立派に卒業していっています。
どんな方にも通信制高校は幅広い進路を用意されていますので、進路選択の1つに通信制高校という選択肢があるということを知っていただきたいと思います。

まずは通学圏内にある、自分に合った通信制高校について調べることから始めましょう。
各通信制高校についてのパンフレット・資料一括請求(無料)は以下のリンク↓

「通信制高校<<無料>>資料請求」からお願いします。

>高校受験に落ちた時のためのサイト | 高校受験に失敗、落ちた場合の選択肢サイトトップへ

コメントを残す

このページの先頭へ